Leading the way.
Reinventing positioning.
Revolutionizing safety.

safePXV、safePGV

SIL 3/PL e 固定値位置決めセンサ

最大級のセーフティ

SIL3/PL e」に準じた安全アプリケーションは、人間とマシンをいつも最適に保護するために、最も高い安全指令への徹底順守を必要とします。以前、この安全レベルは、設備投資に高額な費用と時間がかかっていましたが、私たちの独自の位置決めシステムsafePXV、safePGVを用いることによって、よりシンプルに実現できます。

マルチ・リダンダント・テクノロジーを用いて、初めて単体のセンサSIL3/PL eに準拠したセーフティ固定値位置決めを可能にしました。safePXVは直線上の固定値位置決めの完全なソリューションを提供します。safePGVはAGV(無人搬送車)のナビゲーションに最適です。最大級のセーフティにこの革新的なセンサをご活用ください。

イノベーション

単体のセンサで実現したSIL3/PL e準拠のセーフティ固定値位置決め方式
マルチ・リダンダント・テクノロジーによるファームウェア、2-D読み取りヘッド、2色データ・マトリックス・コード
PROFINET、PROFIsafe通信でのセーフティPLCへ直接データ転送、ファンクションブロックは不要
機械指令の遵守を実現

ベネフィット

最大級のセーフティと効率性

最大級のセーフティと効率性

位置決めシステムsafePXV、safePGVは、単体のセンサSIL3/PL eに準拠したデータをセーフティPLCに渡します。この新しいセーフティソリューションは、効率的で容易に安全要求事項を満たします。妥協を許さない安全が実現できます。
革新的な技術と高い柔軟性

革新的な技術と高い柔軟性

この新しい位置決めシステムは、革新的な技術に基づき、立証済みです。複数の冗長性、広いキャプチャーレンジ、長い焦点レンジで構成されたsafePXVとsafePGVは長寿命で柔軟性に富んでいます。最新の位置決めシステムを是非。
迅速で簡単な工事

迅速で簡単な工事

データ・マトリックス・コードバンドは、接着剤不要で、ポジションデータ、長さの指定が可能です。読取りヘッドはコードバンドと平行して取り付けます。広いキャプチャーレンジ、広いレンジの焦点距離によって、複雑で正確なカメラ設置調整は必要ではありません。迅速で簡単な工事が実現できます。
プラグ・アンド・プレイ

プラグ・アンド・プレイ

セーフティPLCを通してPROFINET-GSDMLファイルで容易に2-Dカメラのパラメータ設定ができます。フィールドバスは直接コントローラと通信します。センサにフィールドバスのインターフェースも内蔵しているので、システムへの組み込みが容易です。

ハイエンドテクノロジー

直接センサからセーフティデータを送信

safePGV and safePXV positiong systems

位置決めシステムの2-D読取りヘッドデータ・マトリックス・コードバンドのカラーコードを読みとります。ファームウェアは、受信した情報を、センサ内で安全アルゴリズムに基づいて処理して、SIL3/PL eに準拠したセーフティデータとしてセーフティPLCに送ります。単体のセンサでこの高いセーフティレベルを達成します。

複数の冗長性と柔軟性

safePGV and safePXV positioning systems

情報元としてデータ・マトリックス・コードを使用するのは、データを冗長化して配置されているからです。広いキャプチャーレンジによって、最大5つの冗長化されたデータ・マトリックス・コードを一度のキャプチャーで読むことができます。複数のコードの汚れや破損が生じていても、位置決めシステムは確実に位置を検出します。きついカーブ強い上下動75mm以下のコードの中断は検出に影響を及ぼしません。最大100,000 mのコードバンドが敷設可能です。

位置決めシステムのYouTube動画

新しい位置決めシステムで、Pepperl+Fuchsは、信頼性、ノイズ耐性、取り扱い易さで新たなスタンダードを築きます。TouTube動画で、具体的なアプリケーション例を紹介します。

セーフティアプリケーション

safePXV—セーフティ位置決め

safePXV positioning system

位置決めシステムsafePXVは信頼性の高い直線上の固定値位置決めを提供します。簡単な取り扱いによって、さまざまなアプリケーションに適しています。上の画像は、safePXVが製造ラインのモノレールコンベアの正確な位置決めを確実に実行していること示しています。さらに、他のアプリケーションとして、マテリアル・ハンドリング向けスタッカクレーンロータリー・テーブルエレベーター風力タービンなどが挙げられます。

safePGV—セーフティナビゲーション

safePGV—セーフティナビゲーション

位置決めシステムsafePGVAGVのコントロールに必要なすべてのデータを提供します。これは自動車産業の製造ラインに使用されます。Y位置と角度を伝えることによって、軌道からの逸脱を補正できます。セーフティなX位置によって、safePGVはAGVの間の安全距離を確保して、人員の保護を確実にします。

お問い合わせ

位置決めシステムsafePXV、safePGVに関するご質問、詳しい情報については、下記のフォームに入力、メッセージをご記入してお送りください。