ファクトリーオートメーション(FA)
プロセスオートメーション(PA)

ロータリーエンコーダ

ロータリー・エンコーダは、回転数、速度、加速、方向をモニターするアプリケーションで使用できます。機構エンジニアリング、コンベア産業、マテリアル・ハンドリング、包装産業などで活用できます。私たちの広い製品ラインアップの中から、アプリケーションに最適なロータリー・エンコーダが見つかることでしょう。

オートメーションでは、ロータリー・エンコーダは、角度、位置、速度、加速を測定、検出するセンサとして使用されます。直線的な動きに対しては、スピンドルやラック歯車などを使って間接的に測定する方法や、ホイールやケーブルプルなどの専用アタッチメントを使って測定する方法があります。

ロータリー・エンコーダは機械的な入力を電気的信号に変換します。カウンタ、タコメータ、PLC(プログラマブル・ロジック・コントローラ)、産業用PCなどで電気的信号の処理をします。