ファクトリーオートメーション(FA)
プロセスオートメーション(PA)

ループ検出器

Please note that due to site maintenance, not all functionalities of the Pepperl+Fuchs website will be available. Thank you for your understanding.

Pepperl+FuchsのLCシリーズループ検出器ループ・コイルは、自動車、オートバイ、自転車などの車両を確実に検出するためのユニバーサル・センサ・システムを創り出します。

ループ検出器のアプリケーション:

  • ゲートコントロール、バリアコントロール
  • 駐車場での位置検出
  • 信号機システム、交通コンピュータ、車両数の信号出力
  • 自動コンベヤ・システムの中継基地の保護
  • 車両の走行方向検出

動作の仕組み:

地面に埋め込まれたループ・コイルは、高周波発振回路の誘導作用によって動作します。 金属部品を搭載した車両がループ・コイル内に接近または停止すると、発振回路の周波数が変化します。 信号出力は、無電圧リレーを使用して車両を確実に検出します。 検出範囲の寸法は、ループ・コイルのサイズと形状によって異なります。